無明長夜を行く

無職独身アラフォー女性です。先行きの見えない日々を綴ります。

薬膳を勉強する 体力へなちょこからの脱出を目指して

7月から無職。

 

ほとんど部屋を暗くして横になっている日々。

 

すごく落ち込んでいるとかではなく、ただただ気力体力が湧いてこない感じ。

 

勝手に情報が入ってくるのがしんどいから、TVは一回もつけていない。

自分から文字を読むのは平気だから、スマホはよく見ている。

 

 

この一ヶ月、出かけたのは食料品の買い出しと、失業保険申請のためにハローワーク

国保加入と年金の手続きのために区役所に行ったくらい。

それと、数回薬膳の講習会に出かけた。

 

人生の大きな課題  体力がへなちょこ

20代前半で就職してから15年。

同年代と比較しても、いつも異様にバテてやすく、とにかく体力がへなちょこ。

なんとか踏ん張って、一時的にとてもいい結果を出せても

その後、必ず反動が来てしまい、結局長期的に見ると結果が出せない。

 

20代のころから休日は必ず家で横になっていないと、次の週頑張れない。

 

仕事柄、休日には定期的に勉強会に参加しなくてはならず、

そうなると本当にクタクタ。

同期は、そのあと飲み会とかしているほど元気なのに、自分はその場で横になりたい

ほど毎回疲れてしまう。

 

 

30代で、「運動不足ではないか」と思い

その関連の国家資格を取って、転職。

毎日「健康にいいはずの運動」をしているはずが、加齢もあってか

徐々に確実に体調は悪化。

 

薄々、「まずは栄養なんじゃないか」とは思ってはいたし、

業務上そういった勉強も多数してきたけども。

しかし、自分自身の生活習慣を改めることはできず。

 自炊(定期的な買い物、食材の管理、料理自体、後片付け全て)苦手だから…

 

食生活と体調悪化の悪循環 無限ループ 

 

身体がしんどい、体力がない、でも仕事は頑張らなくてはいけない、忙しい

仕事帰りや休日に、定期的にスーパーに行くのがしんどい。

食材があったところで、料理するのがしんどい。

たまに食材を買ってきても、料理が続かず結局半分ほど無駄にしてしまう。

コンビニ漬け

20代は、一日2~3食はコンビニ。コンビニが自分の冷蔵庫みたいな感じ。

朝食はロールパンをそのまま2コ食べておしまい。

30代後半になってからは多少自炊もするようになったけど、こんなの。

野菜炒めと冷凍食品、とか。

自分で見ても、美味しくなさそう。

f:id:hyoutan09:20210721104752j:plain

 

身体がしんどい、体力がない、でも仕事は…

以下無限ループ...

 

 

健康診断では、毎年、貧血を指摘されていて

昨年から、貧血の治療中(詳細は、別記事に記載します)。

 

悪循環が分かっているのに、抜け出せない

 

 

そうだ薬膳だ

私の食生活の問題は、薬膳うんぬん以前の問題なような気もするけど、

6月から、薬膳講習会や、薬膳料理教室に狂ったように参加し始めた。

 

 

結局、自分の体調を考えて料理する、食べるという習慣をつけることが

自分に必要なことかな、と思ったので。

 

幸い、地元には複数薬膳教室があって、私はいままで3つの教室に参加した。

楽しく料理してみんなで食べましょうというライトなものから、時間をかけて中医学を学ぼうという本格的な講座まで。

 

f:id:hyoutan09:20210721102822j:plain

薬膳料理教室で作ったもの

 

 

 

でもこれ、自宅で継続しないと意味ないな...

 

無職なのに、一回何千円というお金を払ってしまった。

 

でも、これが自分にとってかなり必要なことだと思う。

時間は今沢山あるので、

作ってみよう。

 

 

たかだか自炊するだけなんだけど…